日本大学工学部建築学科 建築材料学研究室のウェブサイトです。

教授 出村 克宣

略歴

日本大学大学院工学研究科博士課程修了工学博士

博士論文:建築用レジンコンクリートの開発に関する研究 

日本大学工学部助手、専任講師、助教授を経て、現在教授 

研究分野
建築材料学、コンクリート工学
所属学会

日本建築学会、日本コンクリート工学会、日本材料学会など 

受賞歴

日本材料学会昭和55年度論文賞
日本コンクリート工学協会賞(功労賞)
平成30年度日本コンクリート工学会東北支部論文賞 

外部委員

福島県生コンクリート品質管理監査会議委員(議長)など 

研究メッセージ

鉄筋コンクリート構造物の劣化状況を診断して、その原因を探り、どのような材料や工法で予防・補修・補強すれば良いかを明確にすることで、構造物の長寿命化を担う研究を行っています。 

研究者情報

准教授 齋藤 俊克

略歴

日本大学大学院工学研究科博士課程修了、博士(工学) 

博士論文:ビニロン繊維補強ポーラスコンクリートの性状と調合設計法 

日本学術振興会特別研究員(DC2)、日本大学工学部助手、助教専任講師を経て現在准教授 

研究分野

建築材料学、コンクリート工学 

所属学会

日本建築学会、日本コンクリート工学会、日本材料学会など 

受賞歴

27回35回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞平成26年度日本コンクリート工学会東北支部奨励賞平成30年度日本コンクリート工学会東北支部論文賞 

外部委員

福島県生コンクリート品質管理監査会議委員(議長)など 

研究メッセージ

環境に優しい建築材料として、屋上緑化、水質浄化、遮音壁などに用いられているポーラスコンクリートの性能評価や性能改善を通じて、ロハス工学に寄与する用途の拡大にチャレンジしています。 

研究者情報

連絡先

〒963-8642
福島県郡山市田村町
徳定字中河原1 9号館1階 114号室
日本大学工学部建築学科
建築材料学研究室



↑ PAGE TOP