日本大学工学部建築学科 建築材料学研究室のウェブサイトです。

令和元度メンバー

大学院生
M1
武田 昌也 出身地:宮城県
論文題目:ポーラスコンクリートの性能評価
卒業研究生
柏渕 泰啓 出身地:栃木県
論文題目 :ポーラスコンクリートの性能評価
川又 匡 出身地:栃木県
論文題目:高耐久性塗料の性能評価
小林 凪 出身地:福島県
論文題目: ポリマーセメントモルタルの性能評価
佐々木 皐志 出身地:宮城県
論文題目: ポリマーセメントモルタルの性能評価
鈴木 大智 出身地:山形県
論文題目:フライアッシュⅣ種のポリマーセメントモルタルへの利用検討
田場川 祐也 出身地:福島県
論文題目: 表面含浸材の性能評価
橋本 侑弥 出身地:山形県
論文題目: ポリマーセメントモルタルの性能評価
長谷川 拓実 出身地:静岡県
論文題目: ポーラスコンクリートの性能評価
ゼミナール生
 

博士前期(修士)・後期(博士)課程修了者

平成30年度(2019年3月修了)
修士
西田 電
・論文題目:ポリマーセメントモルタルの性能評価のための各種試験条件及び調合因子としてのポリマー混入率の検討
・受賞:平成30年度日本大学桜門建築会斎藤賞、平成30年度日本コンクリート工学会東北支部論文賞
平成29年度(2018年3月修了)
修士
岡田 明也
・論文題目:塩化物イオン固定化材混入断面修復材料及びそれを用いた工法のマクロセル腐食抑制効果
・受賞:平成29年度日本大学工学部長北桜賞、2018年度日本建築学会大会(東北)学術講演会材料施工部門若手優秀発表
平成28年度(2017年3月修了)
修士
我喜屋 宗満
・論文題目:ポリマーセメントモルタルの各種試験要因と調合因子の検討並びに新規用途開発
・受賞:2015年度日本建築学会大会(関東)学術講演会材料施工委員会若手優秀発表平成28年度日本大学工学部長賞
平成26年度(2015年3月修了)
修士
八木 将太郎
・論文題目:竹補強ポリマーセメントモルタルの開発
・受賞:2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会材料施工委員会若手優秀発表
平成25年度(2014年3月修了)
修士
飯野 将広
・論文題目:塩化物イオン固定化材を利用した鉄筋コンクリート構造物用断面修復材料及び工法の開発

修士
十文字 拓也
・論文題目:ハイブリッド型繊維補強ポーラスコンクリートの開発
・受賞:平成25年度コンクリート工学会東北支部奨励賞、平成26年度日本大学工学部北心賞
平成24年度(2013年3月修了)
修士
木村 彰吾
論文題目:竹補強セメントモルタルの性能改善
平成23年度(2012年3月修了)
修士
斎藤 耕司
・論文題目:表面含浸材の性能評価
平成21年度(2010年3月修了)
修士
有岡 大輔
・論文題目:短繊維補強ポーラスコンクリートの基礎的性質
平成20年度(2009年3月修了)
博士(工学)
齋藤 俊克
・論文題目:ビニロン繊維補強ポーラスコンクリートの性状と調合設計法 
博士(工学)
田綿 隆文
・論文題目:日本の主要中心業務地区における外壁仕上材料の採用傾向と地区間類似性
修士
寒河江 賢伍
・論文題目:亜鉛スラグのセメント系材料への有効利用
修士
藤井 知明
・論文題目:コンクリートのひび割れ補修材料としての無機系表面含浸材の性能評価
平成19年度(2008年3月修了)
修士
菊地 弘悦
・論文題目:竹補強セメントモルタルの基礎的性質
・受賞:平成19年度日本大学桜門建築会斎藤賞
平成18年度(2007年3月修了)
修士
佐々木 一人
・論文題目:表面含浸材の性能評価法
平成17年度(2006年3月修了)
修士
齋藤 俊克
・論文題目:ビニロン繊維補強ポーラスコンクリートの基礎的性質
・受賞:第27回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞、平成17年度日本大学工学部長賞
修士
山森 雄介
・論文題目: ポーラスコンクリートブロックを用いた水循環による水質浄化システムの開発
・受賞:平成17年度日本大学桜門建築会斎藤賞

連絡先

〒963-8642
福島県郡山市田村町
徳定字中河原1 9号館1階 114号室
日本大学工学部建築学科
建築材料学研究室



↑ PAGE TOP